あわあわ、ぶくぶく。。。

日常 comments(0) - くら乃屋女将

すすすすみません。

 

もももう、めめめめいっぱいでございます。

 

ががががっこうにいくのもせいいっぱい。

 

もうすぐ学校休みだわと思えば

あららららGWぢゃありませんか。

 

GWって激烈ワークの略でございましょ。

 

耳から変な液体が出てるかも。。。

 

しかしながら

こんなんでも、

ちっともストレスじゃないことに驚きます。

 

「働かされている」じゃないって

素敵なことです。

 

 

かかっていらっしゃいませGW。

 

 

 

では、本日はこれにて。

 

 

 

ええっ!?

 

 

 

 

←よい黄金週間を

 

 

 

 

 

 

たたみいわし、じゃなくて

やってみっぺし comments(0) - くら乃屋女将

たたみいわしには笑わせていただきました。

ワタシは実物を見たとき、南部煎餅じゃん

と思いましたです。

 

正解は、おっしゃる通り

和紙のコースターでした。

 

本日の記事はちょっと長めでございます。

よろしゅうござんすか?

 

 

 

さあて、

和紙といってもただの和紙じゃあございません。

 

これは、なんとあの

ホップの蔓から抽出された繊維で作られた

これぞ遠野な和紙なのです。

 

しかーも!

その技術を開発したのは

高校生!

 

ここで声を大にして申し上げましょう。

 

ネギだけじゃない、牛肉だけでもない、

ホップ和紙の生産技術は

遠野緑峰高校にあれり〜!

 

はい、ココで拍手ー!

 

 

せっかく開発した技術を

これからどう生かしていくかを

遠野市民が考えようと

「ホップ和紙を育てる会」というのができまして

ワタシもその会員になりました。

 

 

 

会場は伝承園さん。

 

 

 

繊維を潰す機械です。

 

ガシャンガシャンとけたたましく

町工場で生まれ育ったワタシには

懐かしいような騒音でした。

 

 

 

作業着のJK。

 

眼に新鮮〜♪

 

 

 

コースターの枠。

工夫された道具でした。

 

 

 

 

和紙を梳いて型枠で成形したら

ガラスにペタン。

 

もー、色といい形といい質感といい

すっかり南部煎餅ですよ。

 

 

このコースターは黄金週間期間中

伝承園さんで特別販売されるそうです。

 

全て手漉きですから

同じ模様は一つとしてありません。

 

おひとつ、いかがですか?

 

 

 

これから育てていく事業です。

 

もし皆様に何かアイディアがございましたら

是非お知らせくださいませ。

 

貴重なご意見、お待ちしております。

 

 

←思い出せてヨカッタ。。。

 

 

 

 

Bloom Bloom Bloom!

日常 comments(0) - くら乃屋女将

先の日曜日には蕾を確認するのがやっとだったのに

一気に来ました、爛漫の春!

 

 

春だ春だ春だーっ!

 

次々にサクサク。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜は場所と種類によって3分だったり、7分だったり。

 

今日のこの陽気で一斉に咲き揃うようです。

 

 

 

 

嬉しいぞ。

るんるんるん♪

 

 

阿曽沼さんの枝垂れ桜が咲いたら

またお知らせしますね〜♪

 

 

←…なにか忘れているような。。。

 

 

なんにもnothing

学校 comments(0) - くら乃屋女将

昨日の夕方、我がUSBメモリが

突然死亡しました。

 

ファイルを開く前から

メモリ名の表示がおかしくなっていて

ファイルの画面に移ってみると

あーら、ふしぎ、奇妙な数字とアルファベットの

羅列になっているじゃありませんか。

 

ふーん。

 

そうなの。

 

そんなことがあるの。

 

メモリって、突然死するの。

 

どうすんのよ。

 

 

だって2週間分よ。

 

学校が始まる前に

できるだけ用意しようと

ワタシには珍しく、高校生と中学生の

2週間分の教案と漢字テキストと

練習問題を用意していたのに。

 

 

全部、パァ。

 

 

ファイルごと、パァ。

 

なにもかも、パァ。

 

ぐーちょき、パァ。

 

 

別にね、悲しいとか、悔しいとか

もうね、全然感じません。

 

ああ、これでワタシも学校関係は

自転車操業決定。

 

さて、漕ぐとするかー。。。

 

 

 

お前の隣で底なしに眠りたい。

 

 

 

←乞う、妖精さん

 

 

 

 

 

 

 

授業開始

学校 comments(2) - くら乃屋女将

むうううう。。。

 

学校が始まりまして

全くの窮鼠となっております。

 

リズムがつかめるまで

ブログ更新が変則的になりそうです。

 

4月に暖房を切る高校と

床暖房でぬっくぬく中学と

さて、学習環境が良いのは

どちらでしょーか。

 

ホップの話題を引っ張っておきながら

記事が書けぬ不手際を

どうかお許しくださいませ。

 

 

ちょっとだけヒント。

 

 

 

こんなん作ってました。

 

さて、これは何でしょうか。

 

正解をお楽しみに〜。

 

 

これだけではあんまりだというお声も

聞こえなくもなくもないので

友人のエレガントなニャン様を

再び。

 

 

 

何と言う正統派ビジン。

 

この気高さが微塵もない拙宅のニャンズに

爪の垢…と思ったら爪が切れない子でした。

 

垢も無理だわね。

 

 

 

 

←知恵熱出そうでつ

 

 

 

 

 

 

ホップのふるさと

遠野のおいしい comments(0) - くら乃屋女将

遠野といえば、ジンギスカン、

とはもう記事にいたしました。

 

「永遠の日本のふるさと遠野」というのが

市のキャッチコピーなのですが

これはかの名著「遠野物語」に由来するもので

日本の昔話が今も生き続けている里

という意味なのだろうと

ワタシは考えています。

 

でもですよ、

遠野は今や昔話だけではないんです。

 

 

若い人たちが続々と

遠野にやってきて新しい事業を展開しているのです。

 

その一人は

遠野がホップの生産量日本一であるのに着目し

ビール屋さんを始めましたんです。

 

はい、ブルワリーです。

規模が小さいので

マイクロブルワリーと言うそうです。

 

当世のクラウドファンディングで資金を募って!

 

スゴイですねー。

若いって素晴らしい!

 

そして独自のビール、

クラフトビールの仕込みが始まっているんです。

 

ご紹介の記事はコチラ→ 

 

あ、このイケメンさんは既婚者ですので

そこんとこヨロシクです。

 

 

ホップの里からビールの里へ。

 

町の顔が変わろうとしている瞬間に立ち会えている

そんな今日この頃。

 

 

しかーも!

 

 

ホップの粕を飼料にして育てられた豚さんですって。

 

 

 

 

(ビミョーにベジタリアンになりたくなる心境を押しやって)

 

新たな取り組みを始める老舗、カッコ良いっす。

 

 

ホップの話題は、まだあります。

それはまた次回。

 

 

←クラフトビール、楽しみです〜♪

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM