次は何だろう

日常 comments(0) - くら乃屋女将

朝昼晩のエゴマ生活

続けていますよ。

 

うまうまと

食が進みまして

体重計が気になります。

 

でもですね

擂ったエゴマが

歯に挟まるのー。

 

もーほんとーに

ババーなのねー。

 

小娘時代には

ランチを終えたおじ様たちが

楊枝を咥えているのは

お腹いっぱいのサインだと

思ってましたです。

 

時代が流れて

自分もばっちり中高年になってみると

あーそーなのねー

歯に隙間ができる

そんなお年頃なのねー。

 

まな板は

白のプラスチック製を

使用してましてね

漂白した後は

あーた、もー、

やんなりますよ、

大根が切れんのです、

よく見えなくて。

 

まな板の白と

大根の白が

見事に融合しちゃって

ぜーんぜん見えない。

 

ま、

ローガンっちゃ

ローガンですがね、

次は一体

どんな現象が起きるやら

やれやれでございますよ。

 

 

顔の皺だぁ!?

 

そんなもん

気にしてる暇ないほど

グッズグズですよ。

 

 

 

しょう吉だって

けっこうな爺さんのはずなのに

ぴーと一緒に

じゃらしで遊ぶよね。

 

 

顔に皺、ないよね。

 

白髪、ないよね。

 

椅子に飛び乗れないけどね。

 

 

←なんか…、ずるい

 

信者になる

遠野のおいしい comments(0) - くら乃屋女将

喉が渇いたので

お茶を淹れようと

フロントから居間に行って

新聞を読んで

戻ってくるワタシです。

 

ええ、そんなことは

普通で当たり前で

毎日です。

 

先日、

録画していた映画を

途中まで見て

残り1時間ほどは

明日にしようと

止めてたんです。

 

で、翌日

さあ、続きを見るぞと

ワクワクしながら

ビデオをつけると

ない。

 

途中まで見た

映画がない。

 

消えてる。

 

うっそー!
すっごい楽しみにしてのに!

一番盛り上がるラストがっ!

 

ぐおー!

あれからどうなったんだ!

くっそー!

何で消えたんだー!

 

と身悶えしてたら

番頭が

「え、昨日続き見てたじゃん」

ですと。

 

もう寝たほうがいいよって

言ったのに

あと1時間だから

頑張って見届ける

って言って

画面にかぶりついて

見てたよ

 

ですって!!!

 

がーん。

何一つ覚えてない。

 

コレ、やばいやつじゃない?

 

ブラックアウトってやつじゃない?

 

晩酌が過ぎて

ブラックアウト

したんじゃない?

 

きゃー、

ヤバいわー、
キケンだわー、

廃人まっしぐらじゃないの。

 

こればかりは

猛省しまして

以来晩酌も

かなーり

控えめになりました。

(やめてない)

 

記憶保持が

怪しくなっている理由が

年齢だけじゃないとしたら

ちょっとヤバイ。

 

と俯いていたら

ででっぽさんがやってきたので

これを入手いたしました。

 

 

 

エゴマです!

 

なんというタイミング。

まさしく救世主。

 

老化予防に

肝機能回復に

中性脂肪改善に

エゴマ!!!

 

ゴマすり器を調達して

毎日食べてます。

 

ゴマほど香りが強くないので

味の邪魔をしなくて

とても良いです。

 

湯豆腐にも

ご飯にも

サラダにも

ゴリゴリゴリゴリ

パラパラパラパラ

 

信じる者は

救われるのよ。

 

 

←認知症対策

 

 

 

 

 

 

 

バレンタインデー

生き物たち comments(0) - くら乃屋女将

チョコレートの

贈答習慣から離れて

幾久しく。

 

たまに自分で

ラミーを買って

チビチビ齧る程度の

チョコレート。

 

2月14日は

テレビも新聞もラヂオも

チョコチョコチョコと

喧しいので

嫌でも意識させられますが

基本はスルー。

 

友チョコも無し。

 

 

今年は、

まだ青春時代に

突入したばかりの少女から

なんとぶー太へ

バレンタインギフトが

届きましたっ!

 

Mちゃん、ありがとう!

 

手編みですよ〜♪

嬉しや〜♪

 

早速お召し替え。

 

 

 

ニンゲンに換算すれば

98歳の爺さまですが

ゴハンはうまいし

ヨーグルトもんまい。

 

トイレの失敗も

今のところナシ。

 

大したもんです。

 

ここまでくると

夜中の咆哮も

生きてる証拠で

いとおしい。

 

全部濁点でしゃべるけど

いいんだ、

おまえが元気なら。

 

赤いちゃんちゃんこ

似合ってるよ。

 

水仙が咲いたら

一緒に見に行こう。

 

 

 

←来週は、春?

 

いっちょカミ

やってみっぺし comments(2) - くら乃屋女将

イギリスの

チェルシーフラワーショー

というイベントをご存知ですか。

 

世界中の

お庭の設計師さんや

園芸家さんによる

世界最大規模の

ガーデニングショーです。

 

ガーデナーの

オリンピックとも

言われているそうです。

 

 

今年、このショーに

日本人が招待されて

エントリーしています。

 

選ばれたごく一部の

デザイナーしか

参加できないのです。

 

1次審査を通った

だけでもすごいのに

最終審査に進むために

必要なスポンサー契約を

ブログ仲間が呼びかけ

その読者たちが

続々と名乗りを上げて

目標額2,000万円まで

あと少しまでに

こぎつけました。

 

これって

奇跡ですよね。

 

普通の参加者たちは

モル*ン・スタンレーとか

ウエッ*ウッドとか

ビッグネームを

スポンサーにしています。

 


彼らには

蟻のスポンサー、

300人超。

 

えへへ、

ワタシも

いっちょカミしてます。

 

本番の5月まで

一緒にワクワク

ドキドキします。

 

一緒に

ワクワクドキドキを

ご希望の方は

どうぞこちら

ご覧くださいませ。

 

お二人のネコダチの

ブログに繋がります。

 

 

 

 

市内某所の

盆栽ニャン。

 

ガーデンつながりの

つもりだったが

無理がありすぎたカオル。

 

 

←ビバ、漢方の庭!

 

 

 

 

 

 

青色申告

日常 comments(0) - くら乃屋女将

青色申告とは

税務申告の種類の一つで

ワタシが青ざめながら

申告するからではありません。

 

でも毎年

ほんとに青ざめながら

申告してます。

 

申告の内容ではなく

予約台帳の2月が

空欄だらけだからです。

 

 

はぁ〜…

去年の2月の好調は

マボロシだったのね〜。

これが本来なのね〜。

 

でも今日は

ちょっと雪が積もって

辺りが綺麗な雪景色になったから

マア良しとしましょ。

 

 

申告の作業は

キライじゃないです。

 

電卓叩くのスキですし

領収書を見ながら

あー、これ3月だったんだー

とか

あの備品、**円だったんだー

とか

色んなことを

思い出しながらの作業で

ちょっと楽しい。

 

総じて

去年も頑張ったんじゃん

大したもんだ

(儲かってないけど)

と自己肯定して

商工会へ提出します。

 

 

 

扶養してるけど

扶養家族じゃないのね。

 

 

扶養されてやってる

と主張する。

 


去年の今頃は

雪道を踏みしめながら

高校へ通っていました。

 

除雪された雪が

路肩に積まれて

国道が横断できず

信号のあるところまで
ちょっと遠回りをしたのでした。

 

*注*

朝の時間帯でも

車の通りが途絶えるので

信号のない所でも

国道を渡れるんです。

雪の壁ができると

跨ぐことができないので

ずうううっと遠い

信号のある横断歩道まで

ひたすら歩いたのです。

*注おわり*

 

 

今年の冬の通勤は

楽だったろうな。

 

 

←大股歩き可

 

 

 

復興道路

岩手の色々 comments(0) - くら乃屋女将

東北自動車道の

花巻インターから分岐する

花巻ー釜石道が

来月9日に開通します。

 

 

 

この自動車専用道路の

開通によって

沿岸被災地と

内陸の高速道が直結して

復興を後押しするんだそうです。

 

遠野市は

ちょっと心配してます。

 

便利になるのは嬉しいけれど

お客さんが

高速を降りずに

遠野を素通りしちゃうとか。

 

そりゃ目的地が

違うってことですから

そんなこたあ

いいんじゃないでしょうかしら。

 

ちゃんと遠野が

遠野らしく

遠野であれば

いいんじゃないかしら。

 

と、

ワタシは思いいます。

 

だから

もうちょっと雪が積もって

真っ白な平原になって

雪女が乱舞しとら〜

っていう冬であってほしいな。

 

最高気温ー4℃

最低気温ー12℃

でも雪ナシって、

サイアクー。

 

 

 

寒い日の爺さまは

蓄熱ヒーターの上で

すよすよしてます。

 

毎日のヨーグルトで

哭き声も食欲も

ばっつす。

 

ぶー太爺、

今年も

花見をしようぜ。

 

 

←沿岸の春は早いのヨ

 

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM