大人でヨカッタ♪

思えば遠くへ来たもんだ comments(0) - くら乃屋女将

静岡へは

大人の休日倶楽部パスを使って

行きました。

 

遠野から三島駅へ、

戻りは茅ヶ崎の

友人宅へ寄って

仙台で途中下車して

遠野まで。

 

この距離でも

JR東日本の路線が

4日間乗り放題ですのよ。

 

新幹線も乗れて

指定席も取れて

15,000円ポッキリですもん、

やめられまへん。

 

ただし、熱海駅までが

JR東日本ですが

東海道新幹線は

JR東海なので

このパスで

お得に旅をしたい場合は

熱海までは

在来線を使います。

 

ですから熱海―三島間は

別料金320円を清算♪

 

 

 

クレマチスの丘にある

ヴァンジ美術館。

 

 

 

広々とした空間の

彫刻美術館です。

 

 

 

とても素敵な庭園に

作品が点在して

贅沢な時間を過ごせました。

 

花の咲く時期は

もっと美しいのでしょう。

 

 

 

 

茅ヶ崎の地ビール

湘南ビール。

 

フカヒレのようなロゴは

烏帽子岩ですってよ〜。

 

この日はやや暑かった@東北比で

ビールはIPAをいただきました。

 

 

 

 

番頭にお土産。

 

仙台の蒲鉾、

うまかった♪

 

 

おと休パス、

ほんっとにやめられまへん。

 

50歳以上の

淑女のあなた

JRへGO!

 

 

←4日間、乗りまくり

読み耽る

思えば遠くへ来たもんだ comments(0) - くら乃屋女将

その方たちは

仕事の第一線を退き

静岡に移住なさいました。

 

クレマチスの丘

という地区に

アトリエのある家を建てて

好きなものだけに囲まれた暮らしを

楽しんでおられます。

 

そんな人生を歩む

お二人を見ていると

自分にとって

大切なものとは何かを

はっきりと心に持つことが

豊かな人生につながるのだなと

思うのでした。

 

彼らが移住してから

初めて訪問する機会を得ました。

 

 

そのお宅は

もちろん豪邸には違いないのですが

お金をかけまくって

豪奢に仕立てた家とは

ちょっと違います。

 

1階にある書架が

もう半端なく

時間の流れを

異次元にしているのです。

 

 

 

絶版間違いなしの

全集とか

もうほんとに。。。

 

 

 

 

 

 

 

お二人が出かけた

午前中に

たっぷりと堪能したのは

これ。

 

 

例えば与謝野晶子の生涯を

田辺聖子氏が綴った

「千すじの黒髪」

のように

この二人の書簡から

小説が書けちゃいそうな

濃密で鮮烈な内容に驚き!

 

 

いやぁ〜、

高級官僚出身の柳田翁と

破天荒な天才南方氏の

尊敬と侮蔑

共感と反発の

往ったり来たりが

ものすごく面白かったです。

 

 

シンとした家で

書架に囲まれて

一人読書に没頭する幸せ。

 

あの場所なら

異界のものたちと

交信できる気がします。

 

 

←モシモシ、ダレデスカ

 

 

 

じんぐるじんぐる

日常 comments(0) - くら乃屋女将

ほぼ毎日通うスーパーでは

11月も早々に店内を

クリスマス仕様に替えました。

 

以降、毎日毎日

店員さんたちは

クリスマスメドレーの

渦中にいます。

 

ジングルの

真っ赤なお鼻の

アイム ドリーミングの

サンタクロース

イズ カミング

トウ タウ〜ン♪

 

 

遅れること約ひと月

くら乃屋も

クリスマス的な

お飾りを少々。

 

 

 

オーナーメントは

金色の箱と

リボンだけ。

 

いたってシンプルで

豪華さとは無縁です。

 

 

 

こちらはMichael's Cafeの

テーブルツリー。

 

手前はクルミのお菓子@試作品です。

 

Michael's Cafeは、

1月中に3週間ほど

冬休みになるそうです。

 

おー。

さすがアメリカン。

 

 

くら乃屋は

放っといても

冬眠状態。

 

ああ、

今日も寒々しく

閑古鳥の鳴くことよ。

 

 

 

 

どれ、昼寝でもするか。

 

 

←うとうととと。。。

 

 

 

琥珀色

我思う comments(0) - くら乃屋女将

最近、晩酌に

スコッチを飲むことがあります。

 

また酒の話かと思ったアナタ、

その通りです。

 

スコッチは

日本酒や焼酎と違って

どうしたことか

ツマミが要らんのです。

 

 

フルーツも

チョコレートも

生ハムも

要らんのです。

 

あの香りと

ふくよかな味わいだけで

もう充分

満ち足りちゃうのです。

 

ちょっと調べただけで

ものすごい種類のスコッチがあって

蒸留所も海辺から高原まであって

奥が深そうな世界。

 

 

スコッチのツマミなら

音楽がいい

重低音のセロで奏でる

ジャズがいい

という方もおられました。

 

ワタシが

それに倣って申せば

スコッチには

薪ストーブの炎が

よく合います。

 

ガラス越しの炎の揺らめきが

スコッチがもたらす酔いを

温かく包んでくれます。

 

ま、酔っ払っちまったら

同じですけどね。

 

 

いい年ですからね

家でも外でも

キレイに酔いたいものです。

(あくまで目標)

 

 

 

 

湯たんぽしょうちゃん

ぐっじょぶ。

 

 

 

向こう数年分

収穫してしまった南蛮、

無論ツマミにはなりません。

 

どなたか要りませんか。

 

 

 

←採れすぎ

 

 

 

 

 

じゅうにがつだあっ!

日常 comments(0) - くら乃屋女将

年は6月まで

学校での仕事をしていたせいで

町まで呑みに出かける回数が

えらく減って

ご無沙汰している居酒屋さんが

数軒あります。

 

そんなこんなで

もう12月じゃないですか、奥さん!

 

飲み屋さんはが超多忙になる

忘年会シーズンですよ。

 

今年一度も行っていない居酒屋さん

ごめんなさい!

 

生きてますよ、ワタシは。

 

呑めますよ、まだ。

 

幾らかの小銭もあるんですよ。

 

デブ症(レノ坊、テメエやる気か)

出不精になった訳でもないのに

どうにも予定が立てられませぬ。

 

意欲…か?

 

絶対に町に呑みに行くという

執念が足りないのか?

 

 

どちらにせよ

めくるめく忘年会のカオスのお店に

のこのこ顔を出したら

かえって悪いので

来年まで訪いは延期です。

 

新年会シーズンが落ち着いた頃

絶対に行きますから

ワタシを忘れないでねーっ!

 

 

 

忘年会やら

クリスマスやら

世の喧騒とは無縁な方々。

 

 

 

鼻があったかそうで

なによりだね。

 

 

 

←いま、年賀状って言った?

 

 

恐怖の連休

お宿 comments(0) - くら乃屋女将

来年のカレンダーが

いくつか手元に届いています。

 

来年のご予約もいただいているので

宿帳も来年バージョンを調達。

 

お勤め人時代には

ワクワクしながら

5月の連休のつながり具合を

眺めたものでしたが

今や恐れおののく宿稼業。

 

新天皇の即位の日が旗日になると

谷間の平日が休日になるんですってね。

 

手元のカレンダーたちは

5月2日は平日扱いですが

今年のGW、

10連休になるんですってね。

 

ひゃあああああ。。。

満杯が10日間続く…

ななななんて嬉しい10連休。

(思いっきり棒読み)

 

番頭にもワタシにも

結構なガタがきておりまして

バッチコイ、レンキュー!

とはなかなかならんのであります。

 

どーしよっかなー。

 

ま、今日のところは

まず呑もう。

 

 

 

あまり先のことを心配しても

しょーがない。

 

 

←そう言ってるうちに年末

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM