クロコ物語 〜前篇〜

生き物たち comments(0) - くら乃屋女将

猫の日ですから猫のお話です。

長くなり過ぎて、本日は前篇となりました。

 

しばし、お付き合いくださいまし。

 

 

 

あの黒猫はどこの子かしらと

りんご園の奥様が指差したその黒猫が

拙宅の縁台に来たのは2014年4月のことでした。

 

当初、さまで警戒心の強くない子だったので

カリカリで仲良くなるに時間はかかりませんでした。

 

頭を撫でられるまで焦らずに、

と思っていたらば

みるみる目つきの悪い、警戒ビリビリの子になってしまい、

ワタシは、ご飯を食べていただけるだけで幸せです、

の下僕になりました。

 

それがクロコです。

 

幼さの残る面影に、きっと女の子と決めつけて

クロコと呼んでいました。

 

立派なマリモ付きであることがわかってからも

クロコの声に振り向くようになっていましたから

呼び名はそのままにしました。

 

その冬、猫食堂くら乃屋は

クロコのために縁台に小屋をかけ

ご飯を食べる間、

あったかくなくとも雪は避けられるようにしました。

 

すると、あろうことか牛小屋あたりで出会ったばかりの

キジ白・しろうさんがその小屋に入り

以来そこはしろうさんハウスと名義変更されてしまいました。

 

クロコは闘いを好まない性格で

しろうさんにばれぬよう

そーっとやってきて

勝手口の物置デッキでご飯を待つようになり

猫食堂のおばさんの心は

大そう痛んだものでした。

 

しろうさんの目を盗んで

勝手口に通うクロコは決してヒトに心を許さず

1年ほどは頭も触れぬ猫でした。

 

二冬め、しろうさんを捕獲し去勢しました。

 

これで少しは大人しくなるかと思いきや

しろうさんはしろうさん、

クロコがケンカしない男と見抜くや

タマのない体で威嚇し続けました。

 

そのしろうさんは

去勢した時に尿毒症と診断され

春まで持たないだろうと言われました。

 

投薬と治療餌で春は越ましたが

8月、姿を消してそれっきりになりました。

 

大威張りのしろうさんがいなくなり

静かな野良猫生活に入るかと油断していたら

なんてことでしょう

今度は飼い猫のマスクが

しろうさん無き後のこの地区一帯を

闊歩するようになってしまったのです。

 

しろうさんは男気のある猫でしたから

降参した猫には深追いしませんでした。

 

でもマスクは飼い猫独特のマイルールで

加減知らずに追い立てます。

 

クロコは、もう疲れたんだと思います。

 

先週の始めころ

姿を現さないクロコに気をもんでいた時

ぽっと心に届きました。

 

「もう、いいや、行くのやーめた」

というクロコの呟きでした。

 

毎日、多いときは日に二回

ご飯を食べに来たクロコでしたが

雪道の坂を上り、食べ終わればその坂をまた下り

途中の犬や車や、時々はマスクや

そんな数々のリスクとくら乃屋のご飯を秤にかけて

面倒くさくなってしまったように

「やーめた」

と呟く声が、届いたのです。

 

 

 

2014年4月のクロコ

 

 

 

2014年5月のクロコ

 

 

2016年9月、しろうさんのいない縁台で寛ぐクロコ

 

 

2016年10月のクロコ

 

 

 

←クロコ物語、後篇は次回!

 

 

 

 

 

花金

我思う comments(1) - くら乃屋女将

花金と聞いてピンとくる世代の方、

今度一緒に飲みましょう。

 

ピンとこない方のために申し上げますね。

 

花金とは

「花の金曜日」を略した言葉で

週休二日制が世間一般に広まったころ

週末を前にしての金曜日には

男女を問わず仕事帰りのお勤め人たちが

街へ繰り出す現象を指すのでした。

 

その後しばらくして

バブルがやってくる時代のこと、

まー、教科書には載っていないでしょーね、

タメになるでしょ、たまにはね。

 

時は平成、21世紀、

ハッピーフライデーという時代に入りましたね。

 

その効果をどうこう今言っても詮無いことで、

千里の道の一歩として、

ながーーーーーい目で見ることも必要かと存じます。

 

 

金曜の午後、

早めに退社できる皆さまは

何をなさいますかしら。

 

 

お買いものも良いでしょうけれど

通販にはお気をつけくださいね。

 

昨年ワタシが引っかかった通販詐欺の件、

覚えておいででしょうか。

 

通販サイトでお買い物をして

指定された口座に代金を振り込んでも商品が届かなくて

問い合わせのメールを送ってもナシのつぶてで

警察に相談したらその指定口座は既に

京都府警によって凍結されていたという一件です。

 

その件で銀行からお知らせが届きました。

 

 

 

お知らせのタイトルがですね、

 

トイレを済ませてからお読みくださった方がよろしいですよ。

 

よろしいですか、はい、では一気にいきますよ。

 

 

「犯罪利用預金口座等に係る資金による

被害回復分配金の支払い等に関する法律」

にもとづき被害回復分配金の支払い申請の受付を

開始することについてのご連絡

 

です。

あ、どうぞ息を吸って、お楽に。。。

 

 

かいつまんで言えば

被害に遭った人たちで、

犯罪に使われた口座に残っているお金を

被害額に応じて分配しますから

希望する人は申請してください

ということなんですがね、

その残高たるや、

5万円ちょっとですわ。

 

まー、見事な手口ですこと。

振り込まれたらソッコーで引き出していたんですね。

 

それにしても銀行さんったら

犯罪に自行の口座を使われて

挙句被害者に対しての救済措置を取らされて

煩雑な手続きをしなくちゃいけないなんて

心よりご同情申し上げます。

 

踏んだり蹴ったりって

このことですよね。

 

 

ですからワタシ、申請しません。

被害額、小っちゃいし。

 

 

こうして被害者に対して救済する法律があると

知ることができただけでも

勉強になりましたし、良い経験でした。

 

詐欺って、人命にかかわらないから

騙される方も悪いという雰囲気がありますけれども

騙されないように猜疑心満々で暮らすのも

ちょっとなぁ…と思ってしまうワタシって

やがてカモになるのかしら。。。

 

 

 

←カモにもなれないかも

 

正解発表〜♪

生き物たち comments(2) - くら乃屋女将

前々回の記事でご覧いただいた足跡は〜、

 

 

 

「シカ」でございます!

 

 

 

しかしながら(ダジャレに非ず)

「イノシシ」のお声に不安になり、

こっそり図鑑を引っ張り出し見ますと、

たしかに(ダジャレに非ず)

似ているんですね、

イノシシとシカの足跡!

 

雪に残された足取りの乱れが

シカの優雅な足運びと違うかも…とさらに不安になり

フェイスブックに投稿した結果

市内でもかなり上級な自然観察達人の方から

 

イノシシなら腹をこすった跡が残るはずだから

こりゃシカでしょ

 

とコメントいただき

胸を張ってお答えします。

 

答えは「シカ」です!

 

 

達人とまったく同じ理由から

「シカ」とお答えくださったニャンタのおばさま、

さっすがでございますね。

 

お約束の通り、

記念品をお送りしますね。

 

 

昨日は何と雨が降りました。

 

そして今朝、その雨に濡れたすべてが

凍りました。

 

すべてが、とぅるっとぅるです。

車のドアを開けるのも一苦労。。。

 

つるるるる〜〜〜。。。

 

 

 

昨日が暖かかった分、

今日の冷え込みがこたえます。

 

ぶー太さん、ずいぶん痩せまして

しょう吉で暖を取ってます。

 

 

 

←春遠からじ!

 

 

 

 

 

 

 

署名のお願い

生き物たち comments(0) - くら乃屋女将

ワタシたちが住むこの国では

動物の権利という概念が今一つ理解されていません。

 

ですから

映画やテレビドラマのために

嫌がる犬をプールに放り込んだりしますし、

北国の動物園で南国の鳥を

雪の中、屋外展示したりします。

 

野生動物が住宅街に現れると

動物の生態など全く知らない警察官と

とにかく画像を撮りたいテレビカメラが

無配慮に追いかけまわし、

挙句に転落させて怪我を負わせたりもします。

 

この意識の低さは

学ぶ機会がなかったばかりではないと思うのです。

 

社会全体が動物の権利に疎いまま

虐げることが許されているからだと思うのです。

 

 

何度も保健所に犬を持ち込んだ人が

また新たなブームになった犬を飼うことは

許されてよいのでしょうか。

 

劣悪な環境で繁殖を無理に行うブリーダーと称する人も

ペットショップと名乗り、

生後幾ばくも無い犬や猫を展示して

愛らしさだけで売り付ける行為が

許されていいのでしょうか。

 

 

 

ワタシの答えは「否」です。

 

かつてペットショップで

展示されていた子犬を購入した経験があります。

それが今は亡き「さくら」です。

ですが

この行為が何を支えてしまったかを知ってから

生体展示販売がおぞましい行為であることが

ようやく理解できました。

 

 

 

この法律改正の時期に

適正に動物愛護法の改正を行っていただきたいと

心から願うので

ここに署名活動のサイトを貼ります。

 

四葉のクローバー熊ねこあしあとラヴネコくま四葉のクローバー

 

http://miyokoasada.com/

 

 

四葉のクローバー熊ねこあしあとラヴネコくま四葉のクローバー

 

ご賛同いただける方、

小さな声を集めて大きな声にしませんか。

 

 

法改正だけではまだまだ足りなのは分かっています。

でも、足りない部分を少しでも補うことができたら

それは確実に一歩前進したことになりますよね。

 

 

 

 

←買わずに飼いましょ♪

 

 

釜石保健所で飼い主さん募集してます!⇒ 

 

 

 

 

 

 

子ネコ来る

日常 comments(1) - くら乃屋女将

本日のタイトルを読んで

あ、またやっちまったな、と思われたそこのアナタ

違いますよ。

 

2月14日の子ネコです。

 

 

 

いえ〜い♪

友チョコもらっちゃいましたん♪

 

こんなに可愛い箱ですから

中味が空になったら

何を入れましょうか。

 

わくわく。

 

いくつになっても

乙女なココロ、大事ですよね。

ね?

 

 

我が家では、

クリスマスだろうと誕生日だろうと

一切の贈答儀式が排除されていますので

当然チョコレートのやり取りなどはございません。

 

 

この友チョコも

いただいたワタシが、一人で、

ぜーんぶいただきます。

 

ご馳走さまです〜♪♪♪

 

 

世の常として、どこかで誰かが

義理チョコとか義務チョコとか

配っているのでしょうか。

 

ご苦労様です。。。

 

 

 

数日前のこの雪も今はなく、

気づけは2月も折り返し。。。

 

早い、、、早すぎる、、、。

 

 

こわいよぅ。。。

 

かくてーしんこくが追いかけて来るよぅ。。。

 

 

 

 

←さっさとおやり

 

 

 

 

 

 

のっつのっつ

思えば遠くへ来たもんだ comments(6) - くら乃屋女将

のっつのっつとは、遠野弁かと思いきや

検索すると津軽弁でも出てきます。

 

これは雪の降り方を表現する言葉で

湿気の少ない粉雪がサラサラと

しかも大量に降るさまを指しています。

 

地元民でないので、

どうもしっくり響きません。

でも

のっつのっつと降ったのです。

 

今日のことではないんですがね。

 

 

 

 

 

 

こちら地方では、雪がのっつのっつと降っていても

2,3時間後にはパアーッと晴れて

白銀が眩しいくらいになることはしょっちゅうです。

 

ですから、この雪が止んでからの雪かき。

 

がむばりました。

 

痩せはしませんがね。ふ…っ。

 

 

雪が降った翌日のお楽しみは、

さて、なんでしょう。

 

 

 

 

ハイ、正解です。

 

 

答えは〜……

 

 

足跡さがし〜♪

いえ〜〜〜い♪

 

 

 

沢に向かってざっくざくと歩いた跡、

これはヒトのモノではありません。

 

 

なんでしょうねぇ。。。

 

 

なんでしょうか。。。

 

 

正解は〜……

 

 

 

 

ずん!

 

 

 

さぁーて、この足跡を付けたのは

誰でしょう〜〜〜♪

 

 

 

 

←正解者にはプレゼント差し上げまーす(ホント!)

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM