浴衣いらんかえ〜

お宿 comments(1) - くら乃屋女将

友人と夕食を外で、ということになって

せっかくだから二人で浴衣で出かけませんかと言ってみたら

快諾してくれましたんです♪

きゃ♪嬉し♪

 

でも自分じゃ着られないとおっしゃるので、

まかしなさい♪と着付けして差し上げたら

思いのほか喜んでいただけたので、

ヨッシャと新たなサービスを始めることにしましたのです。

 

外国人女性限定、オプショナルサービス。

 

 

きらきら 浴衣で夕食に出かけよう〜♪ きらきら

 

 

町に出て夕食を召し上がる外国人のお客様@女性に

浴衣をレンタル&着付けして差し上げまーす。

 

んで、さっそくホームページ用に撮影会。

 

ご協力は市内在住のお二人さん。

 

 

 

かわえー♪

 

実はね、ホントのターゲットは

二人のお母さんだったの。

旅行客の年齢層的にも

マンマにモデルになってほしかったの。

 

でもね、私はちょっと…というお返事だったので

思い切ってグッと若いお二人にお願いしました。

 

何を着ても、かわいーもんはかわいー!

 

モデルがかわいすぎて

外国人のお客様が怯んじゃったらどうしましょ。

 

この夏初めての試みですから

どうなりますやら。

 

 

 

ヒグラシの声に送られて

浴衣、いかがですか♪

 

 

 

歩く姿は百合の花〜♪

 

 

 

 

←しゃなりしゃなり

 

 

 

 

ただ生きよ

我思う comments(2) - くら乃屋女将

支援で入っている地学の授業がお気に入りです。

 

わが母校では、地学の先生がちょっと風変わりで

地震予知のことしか話さなくて

地学の地の字も理解しないまま卒業したので

新鮮に学んでいます。

なはは。

 

先生の生徒へのツッコミも面白くて

一番後ろで肩を震わせ

声を殺して爆笑してます。

 

 

地球が誕生して46億年、

そのうちの41億年が先カンブリア時代に分類され、

現代を含む新生代なんてほんの一瞬。

 

地球が温暖化して

かつてない規模のナントカとかいう表現も

地学的観点からは片腹が痛いようです。

 

岩石ができて、地層ができるまで

6億年かかった地球さん、

地層はその時代の天変地異の証で

何千年かに一度くらいの頻度で

起き続けてきたのですって。

 

 

 

地球の歴史から考えれば

ほんっの一瞬の人類の歴史。

 

所詮我ら刹那の命、嘆くに値わず、ただ生きよ…。

 

 

まるでキミの境地であるね。

 

 

 

スリッカーで全身を梳きまくりたい衝動に駆られましたが

うぐぐぅっと堪えましたっ!

 

写真を見てるだけなのに

ぐぉわわわわぁーーーっとする。。。トリハダがぁぁぁ。。。。

 

 

 

ヲイッ!そのシッポ外してこっちによこせっ!

ごりごり掻いてキレイにしてやるっ!!!

 

 

この翌日、彼は左目を丹下左膳にして現れ、

レボリューションと抗生剤を振る舞いましてございます。

 

 

傷だらけで、汚れまくって

それでもお腹が空けば食べに来る。

 

生きることに、ただ専心する。

 

 

えらいね。

 

がんばろうね。

 

 

今日も明日も

待ってるよ。

 

 

 

 

←定食はヨーグルト付

 

 

 

 

 

 

 

 

お見舞い申し上げます

我思う comments(3) - くら乃屋女将

九州で大きな被害を受けられた皆さまに

心よりお見舞い申し上げます。

 

しばらくは落ち着かない日々でしょうし

落ち着けばご自身の立ち位置に

あらためて傷心なさるやもしれませんが

 

再起しましょうね。

 

時間がかかっても、取り戻しましょうね。

 

全国民がお支えいたしますから。

 

 

遠野も暑くなりました。

毎日日照りで雨がありません。

 

梅雨なのに、全然降りません。

皮肉なことです。

 

 

 

そして通勤途中の

 

ある日 森の中 へびさんに 出会った

 

 

 

ほぼ真ん中で、近づいても動きません。

 

ってことは…、あなた、強い方ですね。

噛みつく方ですね。

 

日傘でよけながら脇をすり抜け、撮りました。

 

さて、この方は何ヘビさんでしょう〜?

 

 

 

この柄に、ピンときたら逃げましょう。

 

 

こんな遠野は

日中に34℃くらいまで上がって

寝入るときには扇風機のお世話になりますが

明け方には、ほっこりと布団に包まる遠野です。

 

そして朝4時ころには虫も鳥も起き出して

ホッケキョキョクとかカナカナカナカナとか

容赦ない遠野です。

 

 

 

昨日はあまりに夕焼けが見事で

市内のあちこちでそれを写した皆さまが

それぞれに投稿なさって画面が「炎上」したかのように赤く染まりました。

 

 

 

 

穏やかな日々が一日も早く取り戻せますように。

 

夕焼けを愛でる日が再び訪れますように。

 

 

こんな遠野から九州へ、エールを。

 

 

 

 

 

←がんばっぺし、九州

 

 

 

 

 

 

 

友、遠方より来る

岩手の色々 comments(0) - くら乃屋女将

関西の友人が、仕事の谷間を利用して

おいでくださいました。

 

キャ〜、久しぶり〜♪

で、当然

しゃべくり倒し〜〜!!!

 

番頭となら

一年はかかろうかというほどのしゃべくり量を

たった2日で消化しましたっ!

 

すっきり〜♪

たっぷり〜♪

 

やはり数年に一度は関西養分を摂らないと

血が固まるようですよ。

 

お陰様で血液サラサラ〜。

が、ちょいと喉が。。。

 

遠野に来てくださったのは3回目。

 

ですので今回は花巻をご案内しました。

 

 

賢治さんゆかりのお蕎麦屋さんと、

ワタシのイチオシ、高村山荘。

 

 

 

花巻名物、ホロホロ鳥のお蕎麦です。

 

ちょっと食感が固い感じがしたのですが

しっかりとした味のあるお肉でした♪

うまし!

 

 

お腹を満たしていざ、高村山荘。

の前に、るんびにい美術館も立ち寄りましたが

この時期の展示物が少なめで

ちょっとがっかりでした。

 

 

そして高村山荘。

 

道すがら高村光太郎氏が晩年、

花巻で過ごすことになった経緯などをレクチャーすると、

なんや、いっぱしのガイドさんみたいやし

とご高評をえましてちょっとピノキオ〜♪

ぬふふ〜♪

 

到着してすぐに記念館へ。

すると、

さっすがデザイナーさんでいらっしゃる、

彼女が記念館にいる間

4組のお客様が入って、そして出ていきました。

 

ご堪能いただけて嬉しゅうございまっす!

 

尾羽打ち枯らした光太郎さんが

花巻の人々のぬくもりで再生し

十和田湖の乙女の象に結び付いたという事実は

いつ来てもワタシを感動させてくれます。

 

その感動を分け合えるのは

友人ならではだろうと思います。

 

ましてや彼女はクリエイターですから

ワタシなどよりも遥っかに感性が豊かで

山荘のほったて小屋を見て

「キャー♪すてきやな〜♪芸術家の究極の住処やん♪」

と喜んでおられまして、

ご案内した甲斐があるというものでした。

 

新鮮な気分にさせてくれて

ありがとうね〜!

 

さ〜、あと2週間(とちょっと)で

夏休み(高校の)だぁ〜!

ぎゃんばりゅじょー!!

 

 

 

←大阪、行きたい(除夏)♪

 

 

 

 

 

 

前回の続き

遠野の人 comments(3) - くら乃屋女将

前回は超人のオッサンのお話でした。

 

あ、同年代の方ですので、

オッサンという表現で間違いないかと存じます。

 

100キロを走る競技に挑んで、

一体どんな風景を見るのか、

膝やら腰やら絶対に痛むはずの中

何がその足を前に運ばせるのか

私には知りたいことだらけでしたが、

なんのことはありません、

ただ走りたい、貫徹したい、その心だけを頼りに

ひたひたとただ駆け抜けたようでした。

 

んでね、

その方の師匠と云う方も

ご同席くださいましたの。

 

これがまた、あーた。。。

 

元消防庁勤務にて現某寺社住職!

 

この経歴だけでもご飯2杯は軽いというのに、

おまけにアマチュアアスリート@全国レベル。

 

数々のロードレースに入賞、

山岳マラソンでもその名を知らしめている猛者、

@体脂肪率2%。

 

2%。

 

 

もいちど念のため、

2%…!

 

 

はい、ここで画像をご覧いただきます。

 

心のご準備はよろしいですか。

 

いきますよ。

 

2%です。

 

 

 

 

さん、

 

 

 

はいっ!

 

 

 

 

ににに肉ですな。

 

 

 

同じ肉でも肉が違いますな。

 

この店の名物、白金豚のトンカツも

モリモリと召し上がる2%さん。

 

「イヤー、オレ、アスリートだから

鳥のささみしか食べないんだよね」

みたいなこと全くおっしゃいませんで、

ビールもガンガン飲んでいらして

とっても好感度が高うございました。

 

筋肉以外は普通なんですね、って

何がどう普通なんだよ、

アンタの基準でものを言うなって謗られても

いいです。

 

ワタシにでさえ普通の方に感じられたくらい

気さくな方だったんです。

 

 

でも、2%。

 

ほんっとに、遠野ってやつぁ。。。

 

 

 

もいっかい、サービス。

 

 

 

ポケットから携帯を取り出すだけでこの筋肉。

 

 

なにか、別の生物と思い込もうとする私の脳は

しきりに全身筋肉の生き物を連想させようとして

それを阻止するのに苦心いたしました。

 

全身筋肉の生き物って、

ねえ・・・、アレしかいませんでしょ。。。

 

 

帰宅して、いつもの光景にホッといたしました。

 

 

ねー、しょうちゃん。

 

 

ねーねー、テテさん。

 

 

たるたるした感触に安堵を得た夜…。

 

全身にまんべんなく

くまなく

余すところなく

しぼーを纏うわが身を

これほど正視したくない日はありませんでした。

 

 

 

 

←北オウジさんより少ないけど。。。

 

 

超人は隣りにいた

遠野の人 comments(0) - くら乃屋女将

BSでたまに見かける「グレートレース」。

とんでもない過酷なコースでとんでもない距離を

走ったり登ったり泳いだりして

とんでもなく遥か遠くのゴールを目指すレースの

ドキュメント番組です。

 

何故そんなレースに出るのか、

苦しみながら何を考えるのか、

ゴールとはそれほど素晴らしいものなのか、

番組を見ながら未知の境地に思いを馳せていました。

 

フルマラソンを走りぬくことさえ

ワタシには超人です。

 

ところが、

そんな過酷なレースに出る超人が

遠野にいたんですねぇ。

 

日頃から色々なロードレースに出ておられるのは知っていましたが

岩手で開催される、知る人には超有名な

知らない人には全くの初耳な

銀河100キロマラソンに挑戦した方に

お話を伺う機を得ました。

 

 

 

こんなレースにどれほどの参加者がいるのだろうと

お尋ねすると、あーた、これがまた、もお。。。。

 

 

出走者一覧、男子の部、これが3ページにわたります。

 

げええええ!どんだけえええ!

 

実は国内で100キロマラソンを開催するのは

そう簡単なことではないのです。

機会が少ないんですね。

なので、すげー数の人たちがエントリーなさいます。

 

 

 

北上運動公園からスタートして、雫石まで。

普通にドライブしたって結構な距離です。

 

そ、れ、をー、走るんですよー。

信じられます?

 

この日にお話くださった方は

途中60キロ地点でタイムアウトとなり

完走できなかったそうですが、

60キロ地点まで走ったんですのね、雨の中。

 

普通にビールを飲むあなたが、

遠野の人らしくダジャレを言うあなたが、

60キロを、走った。。。

 

想像を絶する世界です。

 

でもね、1000キロ挑戦なさってからは

ご自分の中の尺が変わったらしいです。

 

走り込み50キロもやった、

から

走り込み50キロしかしてねぇ

になったそうですよ。

 

 

 

泣かせるコピーじゃありませんか。

 

ご無事で戻られて、よかったよかった。

 

そして3杯目のビールを片手に

次はこうしてこういう作戦でいくんだ

と熱く語っておられまして

完走を目指しまくる覚悟のようでした。

 

プログラムには

過去に5回以上完走なさって

「マイゼッケン」として

固定の番号のゼッケンをもらった方のリストもありました。

 

すげーいっぱいいました。

 

どんだけ走ったら満足なさるんでしょう。。。

 

 

←このお話、続きあり

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM