Nothing will stop her

遠野の人 comments(0) - くら乃屋女将

ここで言葉を尽くしても

彼女のことは語りきれません。

 

三人の女神を率いて遠野に来た母神さまのような人、

それが彼女です。

 

ワタシが日本語を教えているのは

彼女のお子さん。

 

ずっと動きっぱなしで

マグロのように止まると死んじゃうような人には

何人か会ったことがありますが

そこに明確なビジョンと

湧きあがるパッションを加味し

持ち前の知性と教養で全身が武器になっている

そんな人には会ったことがありませんでした。

 

スゴイ人が遠野に来てくれたんだなぁと

しみじみ感じて

彼女にこの記事の掲載をお許しいただき、

皆様にご紹介したく

リンクを貼ります。

 

https://note.mu/ncltono/n/nc36e1921c062

 

 

通常の人の

八倍速くらいで生きている感じがする人です。

 


ともすればすぐ座り込んだり

一服してビール缶を飲み干したがる

ヤワな出来のワタシとは

素地が違いますね。

 

とにかく素敵な人です。

 

 

 

彼女が主催した artist in residence のイベント。

約60人が参加するという、遠野にあるまじき集客力でした。

 

 

そんな人に好きと言ってもらえる遠野。

 

ワタシも遠野に惚れこんだ口なので

ちょっとエッヘンな気分です。

 

ワタシが8年かけてようやく理解した

この地の構造的な問題を

彼女はあっさり1年足らずで看破しました。

 

見えてる壁が同じでも

彼女にはその向こうがイメージできています。

 

非力でも

微力でも

おばさんでも

ワタシもがんばりゅ。

 

 

←新しい本を手に

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM