大事なことは

日常 comments(0) - くら乃屋女将

大事なことは全部

マンガから教わったように思います。

 

 

性質的にややゆがんだ部分があるのも

幼少期から思春期、さらには中年に至るまで

まんべんなく偏った知識の吸収が

影響していると思われますが

それもまた自分の来し方の一部なので

特に否定も致すまいと決めております。

 

くら乃屋のラウンジの書架に

並べられたマンガには

ワタシの嗜好が如実に反映されております。

 

大人になって久しく

愛読する週刊マンガはありませんが

このところ吉田秋生先生の作品に傾倒しています。

 

若いころ、彼女の作品が苦手でした。

 

畳みかける展開とセリフの多さに

これじゃマンガじゃないじゃん

とさえ思っていました。

 

でも、若いころのように

読み急ぐことがなくなって

彼女の作品に自分なりの

「間」を置くことができると

その印象ががらりと変わりました。

 

今「BANANA FISH」を大人買いして

ゆっくりと読み込んでいるところです。

 

二つの草鞋を忘れ去って

物語の中に耽られるシアワセ♪

 

 

 

 

 

マンガ好きのお客様と

マンガ談義したいと思ってはいるものの

世代が違えば全くの別世界。

 

同世代のかた、

どうぞいらっしゃいませーい!

 

 

←マンガ大国〜ヽ(^o^)丿

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM