水墨画

思えば遠くへ来たもんだ comments(0) - くら乃屋女将

ゆーきー。

ひょぉーてんかー。

まいなすぅー16℃ぉー。

 

の中を徒歩通勤。

 

そういえば大都会の住人時代は

地下鉄に乗るのは力ずくで

体当たりをするがごとくに

ドアからはみ出した人の腹めがけで突進して

「痛勤電車」

なんて言ってたっけなー。

 

今は、

いや今もですよ、

「痛勤」ですがね、

痛さの種類が違いますわ。

 

キンッキンキレッキレの空気の中

まばゆく光る雪道を歩けば

イタイったらもう

耳もほっぺもイタ〜イんですよ。

 

まあ、寒くなくっちゃ遠野じゃないって

思っていますからこれくらいが良い加減。

 

 

 

ふつーの撮影。モノクロモードじゃないです。

雪が降れば世の中、こんなもんです。

 

 

 

何を映したでしょーか。

 

手袋を取ってスマホを構えるのにも

一大決心がいるのです。

 

 

心の〜

 

清い人には〜

 

ここに〜

 

鳥が〜

 

 

鴨が〜〜

 

 

3羽の鴨が〜

 

みーえーるーでーショ〜。

 

 

 

あ、5羽だ。

 

 

←ゴミじゃない!

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM