経済を回す

コロナめ! comments(0) - くら乃屋女将

ピンポンの音で玄関を開けると

見知らぬおっちゃんが

しわまみれの名刺を出して

 

この近くの作業小屋の屋根

塗り直ししてんだけども

 

お宅の屋根も

もうそろそろ

塗ってもいい色だから来た

 

じゃあ、また

 

で、さらりと帰ったのよ。

 

職人っぽい感じが

なんだか信用できる気がして

 

塗っちゃおっか

などと考えかけたけれども

 

給付金で生きている今日この頃

 

塗装費用なんか

出せるわけないのよ。

 

 

普通に営業できていたらなぁと

俯いて

小石を蹴りたい気分。。。

 

 

 

ゼロ歳児の置き土産。

 

離乳食の瓶が

ジャムにちょうど良いサイズで

溜めに溜めたり

65個!

 

滞在中に

離乳食デビューをし

這いズリをマスターしたので

 

帰京時には

仙台までアテンドしました。

 

動き回る幼児×3を

ワンオペでは

きつかろうと思ったのと

 

仙台ランチが

楽しみだったので♪

 

 

 

牛タン定食ならここ

と決めています。

 

店舗は小さめなのに

席を間引いて

 

入店時には

アルコールで

手を消毒してから

着席しました。

 

仙台駅周辺は

それなりに人の往来があって

 

超有名店には

行列もできていました。

 

でも

この店には先客もおらず

 

小さい店舗は

厳しそうだなと

実感しました。

 

経済を回すってことは

みんなにお金を使わせるって

ことですから

 

収入が安定しておられる方に

せっせと消費活動に

励んでいただけたら

 

いずれくら乃屋にも

恩恵が回るのではないかと

 

期待しております。

 

 

←安全第一にて

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM