居間椅子

雑談 comments(0) - くら乃屋女将

膨大な時間を費やしている。

 

居間である。

 

仕事がないんだから

当然である。

 

主に本を読む。

 

読み返しもする。

 

最近ではスマホで

漫画も読む。

 

こんなに無料で読ませて

作家さんたちは

どうやって生活してるんだ?

と思いつつ無料で読みまくる。

 

そんな時ワタシが座るのは

椅子である。

 

おしゃれな

ダイニングチェアでもなければ

 

ゆったりとしたソファでもない

 

元はフロントで使用していた

事務椅子である。

 

廉価だった事務椅子は

座面の劣化が激しく

クッション部分はまっ平らで

ビスがその存在を

はっきり主張するようになって

尻に危険を感じた頃

 

フロント椅子は新調された。

 

ビスの主張が激しいものの

椅子はまだ座れる。

 

座面に

厚めの段ボールを置き

その上に

くたびれ切ったミニ座布団を

3枚敷いて

座ってみると

 

イケる。

 

十分座れる。

 

そうしてワタシの

居間椅子になった

元事務椅子は

 

更に強く

ビスが主張するように

なっては来たが

 

段ボールの厚みさえ

確保すれば

 

読書をせんとするワタシの尻を

柔らかく迎え入れる。

 

 

 

今日もまた

仕事のない日曜の午後である。

 

 

 

椅子の写真なんか

載せないよ。

 

 

 

←そして日が暮れる。。。

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM