ヒトも、犬も猫も

生き物たち comments(0) - くら乃屋女将

七夕豪雨

という言葉があるほど

例年の光景になってしまった

 

凄まじい濁流に

 

飲み込まれて

泥水に浸かった町。

 

身一つが助かっても

 

変わり果てた

自宅の凄惨さに

 

心が潰されてしまう。

 

 

テレビの画面で

切り取られた一部の光景を

見せられただけで

 

こんなにも痛い。

 

ましてや

目の前の現実として

 

その湿気や臭いや

音を伴って

立ちつくす住民に

 

かける言葉は

ない。

 

 

のに

マイクを向ける馬鹿ども。

肉声はもう

いらないでしょうよ。

 

退け。

 

 

人はもちろん

 

犬も猫も

ウサギもインコも

避難できていますように。

 

 

 

 

 

給付金暮らしですけれども

なにはなくとも赤十字、

寄付します。

 

せめてできる事を

させていただきます。

 

 

まだまだ全国に

広がりそうです。

 

ご予断無く

備えてください。

 

たかが雨、

されど雨、

いずれ豪雨!

ですぞ。

 

 

←水、食料、犬猫飯準備

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM